スポンサーリンク

グリル交換

シェアする

キャデラックエスカレードのグリルを社外品のグリルに交換する手順を紹介します。

ラジメターなどのカバーを外す

grill

まずはボンネットを開けて、赤丸で囲んである部分がクリップで止まっているので、マイナスドライバーなどでコジッって、ペンチなどで軽く掴んで引っ張りぬきます。

純正のグリルを外す

グリルのキャデラックマークの右上あたりにボルトが1本だけあります。

確か10mmだったと思います。

これを外します。

ボルトを外したら、グリル上部が爪で固定されているので手前に引っ張って外します。

この際、グリルの下が車体に刺さって止まっているのでそこの爪を折らないように気を付けます。

上側の爪を外したらグリル自体が上に抜けますので引っ張って抜きます。

grill2

これで純正のグリルが取り外されました。

カスタムグリルの取り付け

取り付けは簡単です。

②~①の順に取り外しの逆の順序ではめ込んでいくだけです。

ビフォーアフター

ノーマル

grill3

カスタムグリル装着後

grill4

アップで

grill5

相当カッコ良いと思うのは自分がオーナーだからなのでしょうか。

グリル交換は安い物だと1万円台からありますので、お手軽でインパクトの大きいカスタムだと思います。

ぜひやってみて下さい♪

スポンサーリンク

シェアする