スポンサーリンク

バッテリー交換

シェアする

エスカレードに適合するバッテリーは、

・78-6MF

・78-7MF

です。

【78】はバッテリーのサイズ

【7】はバッテリーの容量

【MF】はメンテナンスフリー

という意味です。

せっかく交換するなら容量が大きい方にsたかったので78-7MFにしました。

このバッテリーはサバーバンやタホ、ハマーH2など他のGM製のSUVにも使われてます。

①電圧をチェックする

私の場合、以前にオルタネーターを交換しているにもかかわらず、

エスカレード電圧計がフラフラとしていたのでバッテリーが弱ってるのではないかと疑いました。

battery9

写真の右上のメーターがエスカレードの電圧計です。

で見るとちょうど良い辺りを指しているのですが実際はフラフラとしてます。

電圧計の故障も考えられるので車屋さんで電圧を測ってみます。

battery11

正常な値は14Vを少し超えたくらいだと思うのでちょっと電圧が低めです。

battery12

ちなみにこの電圧計、裏を見るとアメリカのバッテリーの規格が日本だと何になるのかまで書いてある優れものでした。

中古で購入した車両にもともとついていたバッテリーなのでいつ交換されたものかも分からないので迷わず交換です。

②バッテリーの端子を外す

まずはバッテリーの端子を外します。

先にマイナスの端子を外してからプラスを外します。

③古いバッテリー取り外す

続いてバッテリー本体を外します。

battery1

まずはバッテリーの上にはしっている斜めの棒を外します。

見えているボルトを2個外すだけなので簡単です。

battery2

続いてバッテリーの下の方にあるバッテリーを抑えている金具のボルトを外します。

battery7

外したバッテリーの方が見やすいので撮ってみました。

④新しいバッテリーの取り付け

battery5

バッテリーの取り付けは取り外しの逆の手順で行ってください。

battery6

battery8

取り付け終了です。

スポンサーリンク

シェアする