スポンサーリンク

OBD1のコードリーダー購入!!

シェアする

こんばんは!!

先日、ツール無しで「サービス エンジン スーン」の内容を解読する方法を紹介しましたが、

今日はタイトルの通り、 1982~1995年のGM車(シボレー・キャデラック)のサービスエンジンスーンの原因をツール無しで診断する やり方を紹介したいと思います。

1995年までのアメ車の「サービス エンジン スーン」の内容を調べるための、

OBD1のコードリーダーなるものがeBayで販売されていたのを買ったのが本日到着しました♪

と言うことでこちらです。

こんな感じのパッケージの中身は、

この二つ。

どこにエラーコードが出るのかな~?

そんな表示されるような液晶は見当たりませんが・・・?

と思いながらざっくり説明書を読んでみると、

これをコネクターにさして結局は「サービス エンジン スーン」のライトの点滅回数でエラーコードを見るんだそうです。笑

とりあえず明日にでも使ってみます!!

スポンサーリンク

シェアする